カジノ合法化!カジノ法案(IR法案)が先送りに・・・

カジノ法案

管理人メルツ

オリンピックに合わせて完成させる予定だったカジノだけど、先送りになっちゃったね。

何やら頭が良くて、政治に詳しい人たちの中には、政治家が私利私欲のために作る気だからダメ!って言ってる人もいるよね。
メルツは良くわからないや〜

 

あとはギャンブル依存症の人が増えるでしょ?とかいう意見も良く見るよ。

 

こういうネガティブな意見は一旦置いておいて、事実として導入されたらどうなのか?を今回は3つ考えてみたよ。

 

桁違いの雇用が産まれる

カジノの雇用

当然の事だけど、カジノが出来るという事は、新しく観光地が出来るって事だよね。
そうなると爆発的な雇用が産まれるって事なんだ。

 

実際アメリカではカジノを導入した事で、170万人の雇用を生み出しているんだよね。
例として、米ミシシッピ州のチュニカではカジノを導入した事で、失業率26%が5%以下まで回復したらしいよ。

 

ちなみに試算の段階だと、日本では約50〜80万人の雇用が発生するらしいよ。
凄いことだよね〜

 

大量の雇用が産まれるなら、日本でも単純に職が無くて困っている人も減ると思うんだ。

 

治安が悪くなるのは本当?

治安

まず日本にカジノが出来たからと言って、治安を悪くするような人達が日本にわざわざ来るの?という疑問があるんだ。
基本的に訪れるのは観光客と富裕層。

 

つまり、カジノを作ったから治安がどうこうっていう事自体が結構ずれてると思うんだよね。

 

調べてみると、大学の学長が書いてたんだけど『今までカジノを設立した事で犯罪が増加した例は世界に無い。娯楽消費や外国人富裕層の集客に繋がるので、経済効果による地域振興のメリットは明白』と答えていたよ。

 

"外国人=危険"と考える習慣もそろそろ止めないといけないかもね〜

 

相乗効果が期待できる

右肩上がり

カジノだけを作った場合、宿泊施設やカジノの雇用が生まれるだけだけど、海外から来てくれる人は当然他の観光も行うはずなんだ。

 

つまり、カジノを作る事で海外から大量の旅行客を増やす事が出来るって事だよね。

 

そうなると、テーマパークにもいっぱい来てくれるだろうし、外国人が好きな温泉や日本文化の観光も増えると思うんだ。
これってすごい相乗効果になると思うんだよね。

 

カジノだけじゃなく、色々な観光施設の人達もハッピーになれるよね〜

 

まとめ

管理人メルツ

カジノは世界的に見ても一大観光地を形成する上で、かなりの起爆剤になってるよ。

 

日本人だけで経済を回していくのには限界があるし、海外のお客さんからお金を落としてもらった方が日本はもっと元気になると思うんだよね。

 

新しい事を始めるにはリスクの事ばかり浮かんで先に進めない事もあると思うけど、このままカジノ法案を通さずにそのままズルズル行っちゃうのも良くないと思うんだ。

 

メルツは日本のカジノ法案が通る事を期待しながら待ってるよ〜

 

メルツ

ネットカジノ⇒ベラジョンカジノを攻略して稼ぐ!『メルツブログ』 トップへ